あっこと薬膳

~始めたきっかけ~

子供の頃は体の不調が多く、その度に心配した母は厚めの薬草本で調べ、耳が痛いと聞けばユキノシタ、お腹が痛いと聞けば自家製梅エキス、傷や火傷にはムカデ、、、など、基本的に医者に行くよりも庭に存在するもので治していたのでそんな生活環境も根付いていたのでしょう。健康そのものだった父が突然の難病であっという間に寝たきりになり、少し前に他界しましたが、健康にみえても身体には病気が潜んでいる未病というものがあるという事に考えさせられました。そんな時、知り合いのお料理の先生が薬膳教室を始められた事で参加させてもらい、薬膳管理士の資格をとりました。

~関わってよかったこと~

何か食べ物を口にする度にただ美味しいというだけでどんな添加物が入っているのかそれほど知らず食べていました
学んだことによって自分がどんな体質なのか、どの季節にどんな食材が良いのか。勉強したことを皆さんにもお伝えし、食で提供をできるようになったことが嬉しいです。

~発見したこと~

◎薬膳というと朝鮮人参や山芋や野草などを使ったイメージでしたが、そういった生薬と普段食べている食材が主材料になり組み合わせて食べる養生料理が薬膳の概念だということ。

◎私は薬膳教室の第一期生でしたが、たくさんの方が参加されていて
興味ある方、勉強したい方、薬膳を必要とする方が多いのだなと驚きました。

~今現在どうか~

まだまだ研究中ではありますが、今、私が提供できる薬膳を皆様と一緒に楽しみながら共に発展していきたいとの想いで「あっこのキッチン
の薬膳スープ」を提供させて頂いてます。

薬膳というと薬臭いとか美味しくないとか思われる方も中にはいますが、試作を重ねてできる限り美味しく仕上げるように努力しています。

~これからのこと~

引き続き季節に合わせた薬膳スープのご提供、そして今から出店する場所では季節の薬膳食材を使ったカレー、ライス、スープ、副菜、お茶などをセットにしてご提供し、午後からも元気に健康な活動ができますようランチを食べて頂きたいと思います。

お問い合わせはお電話で090-3439-1626
大変申し訳ありませんが調理中などですぐに出られない場合があります。

PAGE TOP
MENU